カメラレンズの買取り

カメラレンズの買取りサービスについて、高く買い取ってもらう為のポイントについて説明します。本体ではなくただのカメラレンズと思っていても、思いの外高く値がつくことがありますので、日頃から丁寧に綺麗に扱っておくことが重要です。買取りサービスを利用する際には、以下の点を注意することで、査定に大きく差がでることを知っておくと良いでしょう。

カメラレンズの金属部、あるいはプラスチックの部分の外側について、傷があっても多少は大目に見てもらえる場合がありますが、基本的にレンズに傷があるとそのカメラレンズには価値がなくなってしまいます。高値での買取りを意識して使用するのであれば、レンズ保護の為のケースやフィルターの使用がお勧めです。

また、カメラレンズで傷と同じく避けたいものがホコリやカビの影響です。これらを防ぐ為にも、レンズ専用のケースを使用すると良いでしょう。専用ケースで保管されているレンズはホコリや傷だけでなく、湿気からも守られますのでより良い状態が保たれます。カメラ本体の保管にも有効ですので、安いケースでも構いませんので必ず専用のケースで保管するようにしてください。

また、レンズ購入時の付属品もしっかり保管しておくことをお勧めします。